自閉症の男の子を抱えるシングルファーザーの奮闘記。学校とのやり取りや家族の話、息子の様子などをつづる。
リンクフリーです。


「ぼくうみ」を映画に!
要悔悟
逃避法
ノノパパの野望
見透かされる
涙の散髪
自閉症って暗い子?!
自閉症の考察 その1
自閉症とお付き合い
幼稚園時代
よわね
仕事が先か家庭が先か?
母子家庭と父子家庭
朝の戦争

2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
前月翌月

2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月

ノノくん
ノノパパ
自閉症
ジジとババ
ノノママ
ノノ兄

ノノパパは月へ?!
朝の戦争
Y先生ありがとう
ノノジジの怪
ラジオ体操
ブログお引越しと再開のおしらせ
ピアノ
ひさん、ってなに?
相撲大会
見透かされる

webmaster/ひさん、ってなに?

ボイストレーニング方法(おふざけボイストレーニング方法)
幼稚園時代(ノノパパのシングルファーザー迷走記)
「自閉症だったわたしへ」(ねむたくなぁい?)
ちょっとだけ遊べました。(SEパパの育児日記)
さて、4月になりました。(メンタルママの記録帳)
親近光速(もののはじめblog)
『闘い』→『対処』→『お付き合い』(パパはアスペルガー!)
トラバより。自律すると言うことについて。(自閉症スペクトラム白書)
【おすすめ】要悔悟(カイパパ通信blog☆自閉症スペクタクル)
「うつ病になったらどうしよう!」症候群(パパはアスペルガー!)



ノノパパのお仕事
[ ノノパパ ] / 2005/03/09 11:57:35


 私は、3年前まで大手電気メーカーに19年間勤めていた。結構大きな会社だったので給料も良かったし、何よりも自分がしたい職種であったシステム開発をずっと担当していたので、仕事には何ら不満は無かった。どっちかと言えば仕事人間だったと思う。仕事が楽しかったし責任もあった。でも仕事柄休日出勤や深夜の呼び出しなど多かったため、ノノママには負担をかけてしまっただろう。でもその当時は、仕事は家庭を守るために大事なことであたり当たり前とだと思っていた。
 ノノママは、子どもに愛情を感じられないと自称するくらい子どもは好きではなかった。だから、ノノが生まれてからは、私は、結構大変になった。夜ノノが泣くとノノママは、足で私を起こして「ほら!さっきから泣いてるでしょミルクミルク!」って感じだった。もちろんノノママは、何もしなかったってわけではない。食事も作ってくれたし、ノノの障害が認知されてからは、パートも辞めてノノのために一生懸命やってくれたと思う。今思えば、私は、もっとサポートしてやれば良かったのかも知れない。仕事に大きな支障が出ないようにしながら、ノノやノノママに出来るだけ関わってきたつもりだったが、実は、仕事なんかしてる場合じゃなかったのかもしれない。
 ノノが小学校にあがってから、ノノママは、起きられなくなった。寝て過ごす時間が多くなり、家事も育児も段々出来なくなっていった。うつ病がひどくなっていった。そしてその頃、会社の業務拡大再編のため、勤めている事業所が無くなることになり、転勤の話となった。
 その頃、私はかなり責任のあるシステムを任されていた。私が辞める事を言ったとき会社側は、かなり強く抵抗した。しかし私には他に道がなかった。少なからず会社を裏切るような形で辞めなければならなくなって申し訳ないような気がするが、私はそれどころではなかった。
 辞めてから1年くらいは、家でノノやノノママと一緒に過ごした。でも、ノノママは、一向に良くならなず長期入院となった。
 その後私は、家で仕事をしても良かったのだが、家庭と仕事とけじめを付けたかったので、近くに小さな事務所を借りて、会社をつくった。会社と言っても小さな有限会社だが今までやってきたことを生かして、システム開発の仕事を始めた。私と友人の二人とアルバイトの女の子の3人の細々とした会社だ。
 サラリーマンで仕事をするのと会社経営は、全く違う。まずやはり信用が無い。仕事をとるのが大変だ。何とか潰さない程度が今の実力だ。収入などはサラリーマン時代の5分の1くらいになってしまった。
 それでも、時間は融通が利く。誰に気兼ねなく「ノノにご飯食べさせてくるからちょっと出てくる」って言えるのは、何にも変えがたいありがたい事だ。もちろん仕事をキチンとしなければ、自分に跳ね返ってくるわけだから夜も休みもない。でも「ノノの時間」だけは有るのだ
 今、ブログのXMLデータ通信収集システムに関するプログラムの仕様をつくっている。仕事でブログを調べていたら、自分がはまってしまったわけだ。でも、これも仕事の一環ってことで。<(違うだろ〜!)

こめんと ( 6 ) | とらっくばっく ( 1 )



<前のページへ 次のページへ>


 コメント
すごい。 ( みちこ)
2005/03/09 12:48:12
こんにちは。
>ブログのXMLデータ通信収集システムに関するプログラムの仕様をつくっている

すごーい!
でも、???
すいません、さっぱりPC関係を知らなくて。
XML〜あたりから、理解不能です(^^;)ゞ



XMLマスター殿 ( いい婆さん)
2005/03/09 13:13:21
すご〜いですね。

成果が楽しみですね・・・ってちっともわかっちゃないかもww

先日、システム開発の新しい会社を立ち上げた社長さんにお仕事でお会いしたんですけど、やっぱりどんなにシステムがすごくてもそれをわかってもらうためには「信用を作る」ことから始めないと全く相手にされない・・っておっしゃってました。
社長さんを入れて従業員2人とアルバイトさんだから同じかな?

で、HPや会社案内や名刺のデザインまで「それっぽく」(信用を持ってもらえるようなって意味ですww)って言うプレゼン内容だったんですけど。

自営の魅力は「必要とあれば子供のそばになんとかしていてやれる」って所でしょうね。

だから、婆さんも極細の自営でございます(笑)

みちこさん ( ノノパパ)
2005/03/09 14:46:46
 みちこさんこんにちは。
 ほんとは、みちこさんがお住まいの地方に転勤だったんです。(^^;
 貧乏ですが細々とやって行きます。
 こちらにお出での際には、お店に寄って下さい。<(ってわかんないか )
いい婆さんサン ( ノノパパ)
2005/03/09 14:52:46
 コメントありがとうございます。
 やっぱり独立して仕事するのは大変です。
 2年経ってやっと少しは信用してくれる方も出始めました。
 食べて行けるだけのお金があればとりあえずそれだけで良いんでなんとかしていきます
 頑張りましょう!お互いに
Unknown
( ぽち)
2005/03/09 23:58:47
すごいな〜〜
HTMLで苦戦してるσ(・_・)には想像もできない世界。

ママもパパも大変だったんですね。
鬱って重症化すると本当にみてても痛々しいし、
本人にとっては想像を絶する苦しみですよね。
それをサポートする家族もだけど。。。
病院で仕事しててつくづく治療の難しさを感じました。

パパさんの頑張りがいろんな人に伝わりますように
ぽちさん ( ノノパパ)
2005/03/10 9:15:59
 コメントありがとうございます。
 すごくは無いんです。仕事ですから(^^;

 私もいろいろ考えて今の形が家族みんなにとってより良いと信じて決断しました。
 みなさんから勇気付けられるコメント頂いてほんとにありがたいです。

 PS.勝手にリンク張らせて頂きました。事後報告ですいません。

お名前
タイトル
URL
MAILアドレス  ※MAILアドレスは、blogオーナーにのみ公開されます。
コメント
規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。
※左のひらがな5文字を
 入力してください。

  この記事のTrackback Ping-URL
http://blog.e-bbs.jp/nonopa/tb/aa303.tb
ちょっとだけ遊べました。 (SEパパの育児日記)
ノンちゃんとノンちゃんママはお昼少し前に帰ってきました。ノンちゃんパパは午後からお仕事だったため、1時間ほどでしたがノンちゃんと遊ぶことが出来ました。 ノンちゃんのお気に入りはパパが体育座りした状態で、ノンちゃんがその膝の上に座ることです。(状況は分か.




※順不同で〜す
ご希望の方、削除の方ご連絡下さい
 

▼・w・▼ あしあと ▽・w・▽
パパはアスペルガー!
SEパパの育児日記
自閉症スペクトラム白書
私の1番星
ふたば&り-日記
バツイチおやじの生き方
Ψ2525.comΨ

ブログの作成・編集 ブログの作成・編集